2013年06月27日

今野則夫氏が事情聴取に


元ほけんの窓口グループの今野則夫氏が消費税法違反の容疑で事情聴取する可能性が出てきました。
先日、顧問を辞任していますが、いよいよ・・・事態は深刻なものになりそうです。



以下朝日新聞オンラインからの引用

「代表を務める不動産会社へ消費税約1千万円を不正に還付させた疑いがあるとして、東京地検特捜部は近く、来店型の保険営業会社「ほけんの窓口グループ」(本社・東京都渋谷区)創業者の今野(こんの)則夫・前社長(58)から、消費税法違反の容疑で事情聴取する方針を固めた。

 捜査関係者の話によると今野前社長は、仕入れ時に支払った消費税額が、売上時に預かった消費税額を上回れば、その差額が国から還付される「仕入れ控除税額」の制度を悪用。代表を務める不動産会社「東京レジデンス」(本店・東京都新宿区)名義で2010年にマンションを購入した際、多額の消費税を支払ったが、同時に車を他人に販売したように売り上げを装い、消費税を不正に還付させた疑いがもたれている。」
posted by RYO at 21:05 | Comment(0) | 保険代理店ニュース・動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。