2013年04月13日

即日支払いサービスの凄さ

生命保険金の即日支払いサービスって知っていますか?

そうです、その名の通り、保険金を請求日当日に受け取れるすごいサービスがあるのです。





万が一に備える死亡保険(終身保険、定期保険など)ですが、保険金を遺族が受け取るときは、戸籍抄本や住民票を提出しなくてはいけません。どうしても早くても請求から受け取りまでに、3〜7日はかかってしまうものです。

ところが、正式な書類がなくても、一定金額までは迅速に支払ってくれるサービスをしている会社があります。

ソニー生命とプルデンシャル生命です。たとえば、300万円までは請求日当日にすぐに受け取れるサービスを行っています。

これなら、葬儀費用など急な出費があっても安心です。

また、生命保険金の受け取りには、一括で数千万円という以外に、年金のように分割して定期的に受け取ることができる仕組みを、ほとんどの生命保険会社で導入しています。




posted by RYO at 07:56 | Comment(1) | 生命保険業界ニュース・動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プルデンシャルグループのジブラルタ生命も取り扱っているようです。
Posted by at 2013年12月13日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。