2013年02月24日

急増する来店型保険ショップC保険市場

保険市場(ほけんいちば)というのは、アドバンスクリエイトが運営する保険ショップです。

アドバンスクリエイトとは、専業保険代理店ではじめて株式を上場したことで注目を集めました。
現在、保険市場は全国約20店舗。一時期は200店舗ぐらいあったようですが、規模を縮小し、WEBによる集約に力を入れているようです。

標榜しているのが「リッツカールトン」並みのサービス。

保険ショップでありながら、超高級ホテルのおもてなしを提供できるように、社員教育に力を入れています。

一度、そんなサービスを受けてみたいものですね。


posted by RYO at 18:13 | Comment(2) | 保険業界ニュース・動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。ブログを読ませて頂いてる者です。
毎回、よく勉強されておられるんだなぁと感心しながら読ませて頂いていますm(_ _)m
私は保険代理店(アフラック専属)に勤めておりまして、時々ブログ主様の情報を元に自分なりに調べてお客様と話す時のネタとして使わせて頂いていますので、ブログ主様には本当にお世話になってます(´−ω−`)

来店型ショップ、特にライフプラザホールディングスは強いですねっ。弊社に保険の相談に来られるお客様も大体、事前に保険の窓口で話しを聞いてから来られますよ。
私は元々、乗り合い代理店に勤めていましたので、生・損保共に何社も扱っていましたが、経営者の都合、手数料のレベルやランク等の兼ね合いで販売する商品は限られてしまうのが現状だと思います。
一社の商品しか売らないのか、複数の会社の商品を売るのか、どちらが良いかは今の私には判断出来ませんが、保険は加入してからが大事だと思いますので...。

生意気な事を言いましたm(_ _)m

アフラックもライフプラザホールディングスの様に、来店型のスタイルをもっと全面的に押し出そうと動いています。電車内の広告にも載せるそうです。そして小さな個人代理店は淘汰されていく様な流れになっています。
競争は激しいですが、信念を曲げずに日々精進していきますので、引き続き勉強させて下さいねm(_ _)m

突然失礼致しました。
http://ameblo.jp/nakano0620/

Posted by 高円寺に棲みつく田舎者ファイナンシャルプランナー at 2013年02月27日 11:46
よくご覧いただいているとのこと。嬉しいコメントをありがとうございます。
そうでしたか、アフラックさんも来店型にシフトの傾向ですか・・・
貴殿の「経営者の都合、手数料のレベルやランク等の兼ね合いで販売する商品は限られてしまうのが現状だと思います・・・」という話で、今の金融審議会で話し合われている「乗合代理店への規制」に関しての、ヒントを得た気がします。

今は、代理店へ払う手数料を開示させたり、中立・公平を謳うことを禁止させようとしていますが、それよりも、乗り合っている保険会社の年間の取扱割合などを開示させたほうが、より、商品や保険会社の偏りが見えて、効果があるのかもしれませんね。
それと同時に代理店手数料も開示させれば、どれだけ特定の保険会社の商品を販売しているかが、分かろうというものです。

良い情報提供ありがとうございました。
また、引き続きぜひよろしくお願いします。


Posted by RYO at 2013年02月27日 12:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。